しみぬき

近くのクリーニング店に出したけど、「これ以上しみ抜きをすると、生地を傷めますので、シミを落とす事ができません」とシミが落ちずに洋服を返却されるケースが多いです。

本当に落ちないのか?実は落ちます。

ips細胞でもうすぐ臓器が作れたり、火星に行ける時代です。醤油やワインのシミが落ちない方がおかしいとお考えください。落とす技術がないか、ビジネス的に難しいので落とさないだけです。

なぜか?理由は簡単です。

●医療に例えれば、「消毒」と「脳外科手術」では全く次元が違います。脳外科手術ができるか「それだけ」です。パスタのトマトソースを例に取ると、「盲腸の手術レベル」です。医学部を出ていないとできません。だからトマトソースすら落ちないで返却されます。

●簡単に「トマトソースのしみ抜き」と言っても、「盲腸レベルの手術」も未だにミスの許されない手術です。全ての洋服に「手術レベルの手間」をかける事はできません。「消毒レベル」の「しみ抜き」しかしていないので落ちないだけです。

以下のように家庭での処理で絶対に落ちない「ボールペン」も簡単に落ちます。

Bedore

ワイシャツボールペンb

子供のいたずらで付いたボールペンです。

After

ワイシャツボールペンA

1分で綺麗になります。ワイシャツのクリーニング込みでアバウトですが¥1.000です。「なすクリーニング」サイトへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中